介護タクシー

介護タクシ―経営

介護/福祉タクシーという儲からない仕事に携わり続けるワケ

介護タクシーは儲かるビジネスモデルではないですが、稼ぐために必要な営業/販促/税務/情報発信/webスキルが身につけられます。それは自営業を続ける場合でも会社員として勤める時でも役立ちます。障がい者高齢者に喜ばれ選ばれ続けるためには自立した経営姿勢と共感力が求められます。
開業への心がまえ

24時間対応介護タクシーを掲げることには覚悟と責任がともなう理由

救急搬送後、車いすユーザーが自宅/施設へ戻るには介護タクシーしか対応できる交通機関はありません。視界の悪い道路でお客様の安全をまもりビジネスとして成立させるは支持人口をわりだし覚悟と責任を心に刻む必要があります。
そろえたい福祉機材

【福祉/介護タクシー開業者必見!】ノア/ヴォクシー専用ストレッチャーと布担架をご紹介!!

福祉/介護タクシー開業者はストレッチャー搬送にも応えられる体制を整えると患者様はもちろんのこと看護師からも喜ばれます。移送のプロとして支持されている事業者はストレッチャー・ソフト布担架を常備して快適な移動を提供しましょう。