開業への心がまえ

開業への心がまえ

個人事業の介護タクシー開業者はオンラインツールとググるに慣れておかないと〝未来も〟稼げない

介護タクシーをやってみたいんだけど、何から手を付けていいのやら… このお仕事にあこがれを抱いている方(開業者)たちの人生背景を伺うと 会社員時代の人間関係に疲れたので 介...
開業への心がまえ

視覚障害者を安全にガイドするにはブログ/SNS発信でブローカ野を鍛え続けなければならない

私のメインサイトでは、おもに車いすユーザーとの外出記録を多く記していますが、聴覚障害者・精神障害者・発達障害児・視覚障害者への外出サポートも、これまでに何度も行ってきているんですね。 介護タクシー=車いすユーザーだけが使える便利な...
開業への心がまえ

【備えて良かった!】介護タクシー事業で出番が少なくても必ず役立つ福祉機材をご紹介

介護タクシー経営において毎日使わないけれど備えておけば障がい者高齢者にも喜ばれて乗務員自身がラクになれる機材があります。長期的な経営ではキーパーソンから頼れる事業者だというPRの為に機材充実が求められるのです。
開業への心がまえ

【2019総括】現役介護タクシー乗務員がおススメする福祉車両は80ヴォクシーZSで決まりだ

2018年12月(総走行距離12,000㌔)からこの相方と沖縄県内を走り回り、数々の車いすユーザーとの思い出運行を共有し、このブログ執筆時点において総走行距離70,000㌔を超えています。 購入してみて、そして、所有か...
開業への心がまえ

介護タクシー協会に加入しても安定的な売上など保障されないと肝に銘じよ

沖縄県福祉介護タクシー組合に加入していた当初、月8000円の会費を支払っていても、配車予約が回ってくることは3か月に1回あるかないかというものでした。 はっきり言ってバカらしかったです(苦笑 というか、組合に加入したがゆ...